1. TOP
  2. 資産形成(投資)
  3. MRで稼いだお金が勝手にどんどん殖えていく方法。20、30代のMR必見です!

MRで稼いだお金が勝手にどんどん殖えていく方法。20、30代のMR必見です!

※あくまでも将来の資産を保証するものではありません。投資は個人の判断でお願いいたします。


MRってホント高収入ですよね!

今までお金で困ったことはありません。

早期退職って騒がれていますが、この僕が早期退職の対象になるはずがないですし、定年まで働いて、老後も安泰だと思っています。


僕はこんな考えを以前、持っていました。

早期退職の対象にならない理由なんてないし、もちろん好きなMRの仕事を続けられれば本望ですが、いざ!という時に、準備していれば、早期退職が起こっても安心です。

 

以前、

製薬業界は危ない、今すぐ転職だ!と考えてる20代、30代のMRに読んでもらいたい!人生100年時代に向けての究極の3ステップ – 製薬会社の営業マンのすべて

で、人生を逆計算する大切さを書きました。

 

嬉しい事に多くの方から反響を頂き、

 

理屈は分かるのだが、

・お金を殖やすために株式投資・FX投資をしています。。

ユウトさんはどんな事しているのですか?

 

ってなコメントを頂きました。

 

実際、僕はウェルスナビ、THEOっていうロボアドバイザーで世界中に分散投資しています。

 

どうしても成果が出るまでに時間がかかるので、実体験はまだ書けないため、確実に殖える!とは確約はできません。

しかし、低金利時代にお金を預金していれば、確実に円は減ります。。。

投資について十分に勉強したので紹介したいと思います。

 

資産形成の考えの一助となれば幸いです。

 

お金について考えてみる

日本人はお金の話をしないと言われています。

 

実際、社内や大学の友人と話した時も給料は暗黙のキーワードですし、運用の話などはあまり聞きません。

 

幸いにも私の父親は会社の経理部門を担当していたので、お金には敏感で、よく家の中でも運用の話を聞かされました。

喘息がキッカケで医薬品業界に興味を抱いていたのは事実ですが、給料が良い会社に入りたい=MR!と思って、製薬会社を中心に就職活動をしていましたので、MR業界に飛び込んだ理由にお金があるのも事実です。笑)

 

そして、父のように投資への興味も自然と持つことができました。

 

世界を知るGACKTさんから学ぶ高収入の日本人が足りないもの

GACKTさんと聞くと、ミュージシャンと想像する人が大半だと思います。

実は実業家としてもピカ一の才能を発揮しております。

現在は、マレーシアに住まれており、現地の知り合いから様々な日本人向けビジネスをしていると聞いたことがあります。

 

そんなGACKTさんが日本人に足りないものは「投資」だと、ブログで書いています。

 

以下は、GACKTさんのブログから

(抜粋)
そして、
日本人の多くは偏っていて
大きく欠けている思考が存在する。
【投資】だ。
➖投資とは➖
生活を豊かにするためのもの。
生活を豊かにするために投資をし
キッチリと自分のやるべき仕事をする。
これは豊かなライフプランを実現するためには
絶対的に必要な思考だ。
もちろん、
投資は自己責任。
ボクも過去に失敗したこともある。
だが、
プラスとマイナスでは、
圧倒的なプラスの結果があるからこそ、
こうやってボクは自分のライフプランを実現している。
「ライフプランを実現するためには絶対的に必要な思考だ」
世界を知るGACKTさんは「絶対」って書いています。
さらに、NYに30年近く住んでいるコモンるみさんのブログにも投資で資産を殖やしている事が書いていました。
「投資」は、すでに世界中の人々のスタンダードな考え方なんです。。
僕は外資系で働いているので、社長や取締役のメンバーは外人がほとんどです。
面白い事に、50前後で彼らはキャリアを変えます。
ここからは予想ですが、投資によりインカムゲインを得る仕組みを確立させているのだと思います。
それまでの会社の給料も莫大なので、すでに働かないレベルまで貯金はあると思いますが、一定金額が配当金として得られる環境を築くことで、仕事を辞めて、家族と暮らしたり、自分の好きなビジネスを立ち上げていたりします。
逆に内資系の社長(日本人)は70歳オーバーまで社長をしていますよね。。
これも世界と日本の差なのかもしれません。。。

なぜなら貯金ではお金が殖えない

現在の金利は0.01%ほどです。
有名な「72の法則」元金が2倍になる期間を計算すると7200年の歳月が必要になります。
もう一度言います。。。
7200年です。
これを知ってから投資に関して勉強するようになりました。

僕の結婚するまでの独身MR時代【投資に目覚めるまで】

今では投資の考えがありますし、妻も協力のもと、様々な投資案件に手を出しています。

 

それは、生活を豊かにするためですし、万が一、会社が倒産(僕が首切り)にあった時も資産的には迷惑をかけないようにするためです。

 

けど、社会人なり立ての頃、先輩方は浪費が激しく華やかな生活をしている人が多くいました。

 

晩御飯は寿司屋のカウンター、車はアウディ、時計もロレックス。彼女も数人いたり??、スナックも頻繁に通われていました。。。。

 

配属先が地方だったから、このような生活ができたのかというとそうではなく、都会の同期に聞いても毎晩飲み会に連れていかれたと聞いています。

 

新人の僕は「マジで!!」と思いますし、憧れさえも持ってしまいます。

 

実際、今まで堅実に生きていた真面目な僕は、社会人になると車に凄く興味がないのに5年で3台も乗り換えます。

高級時計も2個購入します。

どれもキャッシュ(一括)で、、、

 

振り返るとお金を使っていたなーと思いますが、当時の僕は知らん間にお金は無くなっている。

 

まぁー給料までもちこたえれば大丈夫だ!という感覚でした。

当然、貯金はゼロです。。。笑)

 

結婚を決めた時も貯金ゼロでした。。

なぜなら、2人のものになるので、それまでに全て使い切ろうと。。。

今では意味の分からない考えで、予算中心に時計を購入しました。

 

今も変わりなく先ほどのような生活をしている人。

新入社員で入社し、先輩に連れられて楽しんでいる人。

お金の教育をしっかり受けている中で、そのような生活をしている人は良いと思いますが、ほとんどが今が楽しければ良い!と考えている人が大半だと思います。

 

絶対投資は勉強した方が良い。

これは終身雇用が崩壊している中では、定説になりつつあります。

 

MR独身時代の浪費人生から投資に目覚めたキッカケは結婚と子ども

投資を考えるキッカケは結婚と子どもです。

なんとも言えないクソ生活をしていた僕ですが、結婚前に全貯金を使った事で、結婚式でいきなり妻にお金面で負い目を感じてしまいます。。。(苦笑)

 

これを機に心を入れ替えます。(ホント良かった!)

 

独身時代は先輩から

「お金は回さないと自分の元に帰ってこない!」

「だから飲みに行くぞ!時計を買うぞ!車を買うぞ!」

と誘われていました。。。

 

今思うとありがたいのですが、恐ろしい誘いです。

 

昔からお金は回さないと自分の元に戻ってこないと聞きますが、それは投資(経済)に回すことで、自分の元に戻ってくる(配当金)仕組みになっており、言葉の意味を根本的に間違えていたことに気付きました。。

 

大原則0:資産保全の考え方は重要:お金の大原則

心を入れ替えて、僕は約2年間、お金の勉強を必死にしました。

 

地方に住んでいるので人に会いに行くには飛行機が必要です。

 

ハピタスに登録して、クレジットカードやFX案件をクリアしながら、約150、000マイル無料でゲットし、予定を見つけては東京を中心にお金の勉強しに行きました!

 

そのお陰で確固たる投資マインドを得られました!

 

で、僕が考えるお金の大原則を7個考えてみました。

投資マインドの集大成です!

資産保全の意識は大大大原則!

収入の10~20%はタメ銭にする

労働収入 → インカムゲインを生む資産 → 気持ちよく使う

キャピタルゲインとインカムゲインの考え方を理解する

単利と複利を理解する

預金していたら、実質のお金の価値は減っていく事を理解する

時間を分散させる事でリスクを回避する

 

資産保全は大大大原則です。

お金は簡単に手放してはいけません!(今でも自分に向けて唱えています(笑))

 

サラリーマンは税金などすべて引かれたお金が手元に入りますので、きれいなお金です。

 

個人事業主や法人を経営している方は車などは法人名で購入されます。(つまり経費で精算できます)

 

サラリーマンはきれいなお金で車などを買うので、3年1回ペースで車を買い替えると給料が良くてもお金なんて殖えません。。。

僕がそうだったので、、、よく分かります!

 

そのため資産を守ることは超重要になってきます。

まず、資産保全するための方法を中心に固めていきます。

 

大原則1:「収入の10~20%はタメ銭に」 で、お金のルールを作る。貯める体質にする。

f:id:Seiyaku-mr:20171214212238j:plain

新入社員の僕はこれが全くなっていませんでした。

 

毎月収入があるので、給料=毎月の使用分と決めていました。

そしてボーナスは大きな買い物をするためのお金。

 

結果たまりません。

貯まるはずがありません。。

 

貯める体質にする為にも、強制的に収入の10~20%は生活費として使用できないように、別口座への振替など強制的にたタメ銭にする必要があります。

コモンるみさんのブログでも同じことを言っています。

 

さらには収入が増えるほどこの割合が上がるそうです。

ちなみに僕は計算して見たら、

手取りの30%をタメ銭にしていました。

 

計算して驚きましたが、率直なところ生活は苦しくありません。

 

むしろ財政状況は健全的です。

 

人それぞれ、割合は違うと思いますが最低でも10%は必要だと思います。

まずは、苦しくない程度にやってみるのが一番だと思っています。

 

例えばタメ銭を作るために、携帯電話を格安スマホにしました。

妻と僕の2台で合計22000円ほどかかっていましたが、合計約4000円ほどになりました。

つまらない飲み会も参加しなくなったので、10000円/月程の削減です。

これだけで毎月30000円弱安くなるので無理なく投資に回せます。

MRこそ格安スマホにするべき理由!僕の携帯料金は6GBで952円/月です。

 

大原則2:労働収入⇒インカムゲインを生む資産⇒気持ちよく使うのサイクル!

これは大原則1の続きの話にもなります。

 

収入の10~20%をタメ銭として貯金できるような貯める体質に慣れた時、貯めたお金をどこに回す?っていうのが次の課題になってきます。

 

継続的にお金を生み出してくれる仕組みの中に放り投げる事が一番です。

 

それがインカムゲインを生む資産に放り投げるという事です。

 

そして、残ったお金は気持ちよく使いましょうね!

僕は残ったお金を使うことも大切なことにしています。

 

大原則3:キャピタルゲインとインカムゲインの考え方を理解する

f:id:Seiyaku-mr:20171214214314j:plain

大原則2でインカムゲインが出てきました。

その反対がキャピタルゲインです。

 

言葉の説明になるだけですが、、、仮想通貨や宝くじ、ベンチャー株で一発当てる事がキャピタルゲインで、インカムゲインは株の配当などが代表的な物です。

少なくても安定的に定期的に入ってくるシステムが構築されていれば、何があっても安定的に入ってくるので怖くないと思います。

 

気付いた方もいるかもしれませんが、インカムゲインで毎月20万円収入があるとすれば、自分の人生のセーフティーネットになりますよね!

 

それではインカムゲインが得られる可能性が高い投資案件を紹介します。

 

それは、冒頭でも紹介しましたウェルスナビによる投資です。

僕がウェルスナビを推す理由を5つ挙げてみました。

ウェルスナビの公式HPを見てみる

ウェルスナビ推しの理由1:世界中に分散投資できる

世界は資本主義がメインなので、資本主義では緩やかな成長(インフレ)が理想とされています。

その理想に向けて国が政策を打ち、世の中が回っています。

 

さらに、国連の報告によると世界の人口は今後どんどん増加していきます。

f:id:Seiyaku-mr:20180410140506p:plain

想像してみてください。

 

人口が増えると住む場所も必要、食料も必要、電化製品も必要。。。。。ってな具合で、

需要がどんどん増えてきます。

経済規模は間違いなく増加

企業の売上は上がります。

株価は上がる

人口の切り口だけでも経済規模が増えることが予想できます。

そこに自分のお金を投資していければ、あとは待つだけです!

 

逆に、日本は人口も減りますので、なかなか将来は厳しいですね。。

 

ウェルスナビ推しの理由2:積立投資ができる

原則1でタメ銭の話をしました。

給料を使う前に強制的に振替をする重要性を。。。

 

僕は口座には振り込まず、ウェルスナビに毎月同じ金額を投資しています。

 

この方法はドル・コスト平均法と呼ばれ、短期的な相場の変動に対応できる優れた手法として、多くの投資家が実践しています。

 

毎月同じ金額を投資しますが、

 

・相場が安ければ→多く購入できます。

・相場が高ければ→時価総額が高くなります。

 

毎日の相場に一喜一憂してしまいがちですが、ドンと構えて本業に集中する!

 

そうすれば、本業でも認められ、お金もウェルスナビで殖えていく、プラスのスパイラルにはまっていきます!

 

ウェルスナビ推しの理由3:長期投資ができる

短期では、どうしても経済の善し悪しがあります。。。

 

下落はリーマンショックが代表例です。

数日でNYダウ平均が▲43.4%の下落です。。。

 

しかし、100年に1度と言われた危機的な状況でも

7年後(現在)には過去最高をたたき出しています!

 

経済は僕たちが考える以上に粘液性があります。

 

長期的な視点でみれば、人口も増えるし、間違いなく戻ってきます!

 

自分の利益を確定したい時に、お金に戻せばお金として手元に残ります。

 

若い世代から毎月投資することは、リスク回避の点からもおススメです。

 

だからこの記事の副題に「20代、30代のMR必見」とつけた理由の1つです。

 

ウェルスナビ推しの理由4:手数料が比較的安い

個人的にはもっと安かったらいいのになぁ~と思いますが、

評価金額によって手数料が変わります。

・3000万円まで年間1%

・3000万円を超える部分は年間0.5%の手数料

つまり

3000万円までは30万円/年

になります。

 

ウェルスナビ推しの理由5:無料診断ができる。CEOの運用結果が共有されている。

始めはロボアドバイザーに頼るって心配でした。

だってロボットですもん!

論理的な理由はありません。。。ロボットだからです。

 

だから、無料診断(最短1分、登録なし、全6問)ができます。

ちなみに下は僕の診断結果です。

f:id:Seiyaku-mr:20180410144119p:plain

まだ30代なので、ドンドン投資していくスタイルで診断してもらいました。

4100万円の投資額が70%の確率で約7600万円になります。

 

銀行預金だと100%の確率で4100万円のままです。

そして、Wealth naviのCEO柴山さんの運用成績も掲示されています。

f:id:Seiyaku-mr:20180410144506p:plain

2016年1月~2018年3月は9.1%の運用です。

 

めちゃ凄いですね!

 

今の銀行金利は0.01%ですよ。。。

 

ひょえぇぇぇ~~

 

毎年は続かないと思いますが、間違いなく銀行預金よりはいいですね!

 

それもあってか、、、順調に運用者も増えていますね。

f:id:Seiyaku-mr:20180410144943p:plain

ウェルスナビを申し込んでみる

ウェルスナビを紹介しましたが、大原則に話を戻します。

 

これ以降の大原則もめっちゃ重要です。

 

大原則4:単利と複利を理解する

f:id:Seiyaku-mr:20171214214611j:plain

インカムゲインが重要だと大原則2と3で説明しましたが、単利と複利も理解する必要があります。

 

この話は有名なので知っている人も多いと思いますが、複利の方が断然お得です。

時間が経過するとともにその威力は発揮してきます。

年10%の利率で単利と比べ、30年後には約4倍の開きがあります。

 

1年や2年では数万しか違わないのですが、数十年という月日で嘘のようにお金が膨れていきます。

 

ちなみにウェルスナビは複利で運用されていますので、安心してください。

 

大原則5:預金していたら、実質のお金の価値は減っていく事を肝に銘じる

f:id:Seiyaku-mr:20171214215506j:plain

世界は緩やかなインフレ状態が正常と冒頭で書きましたが、現在の日本の銀行に貯金していれば利率が0.01%くらいです。

 

残念ながら、預けるだけではお金は増えていきません。。。

 

むしろ世界経済が緩やかなインフレを起こすことで、お金の価値はどんどん下がっていきます。

 

やはりインカムゲインが期待できる複利にお金を預ける事って必要なのかもしれませんね。

 

大原則6:時間を分散させる事でリスクを回避する

ウェルスナビを推す理由3で触れましたが、やっぱり若い時に投資を始める事って、リスクと複利の面でもメリットしかありませんね。。。

 

僕は30代で開始しましたが、20代からスタートしていれば、もっと資産を殖やせてたのでは!!と思いますが、時間は取り返せません。。。

 

むしろ30代で気付いたので良かったと割り切っています!

 

現役MRの僕がしてきた投資を一挙公開【番外編】

おすすめはウェルスナビなんですが、ここまで行きつくまで色々投資をしてきましたので、番外編として紹介したいと思います。

 

僕に合わなかっただけなので、合う人もいるかもしれません。

自分に合った&納得した投資法をおススメします。

 

僕の性格

僕はなかなか3,4つの事を同時にできなくて、

1つの事に集中してやる方が好きな性格です。

そして心配性なので、結構リスク管理ばかり考えてしまいます。

 

攻撃的というかは守りをガチガチに固めて攻めるタイプですね。

 

僕に合わなかった投資方法

FX投資、個別株投資は無理でした。

FXはドル円を中心に、、

個別株はアールテックウエノだったり、ベンチャー製薬会社を中心に攻めていました。

 

利益は20万円ほど出たのですが、FXは24時間、個別株は9時~15時まで

気になる気になる。。。

スマホを医局前で広げるのが日課でした。。(笑)

 

個別株こそがMRの最強の投資方法だ!と思っていた時期もありました。

なぜなら、株式は9時~15時の間でお昼に1時間休憩があります。

 

朝:病院訪問

9時から株価チェック

お昼:病院訪問

15時まで株価チェック

夕方以降:病院訪問

 

MRスタイルにピタッと当てはまっていたのです!

けど、気分的に負けた日は乗らず、、、

勝った日は乗る。。。

みたいなダメMRの象徴でした。。

 

僕に合った投資方法

ETF投資

これも株投資なのですが、投資信託みたいなパックで売っているようなイメージです。

 

日経平均に変動するETFに投資していたので、ある程度長期を見越して投資していました。

下落しても上がる可能性が高かったので、気持ちもラクでした。

 

ただ辞めた理由が日本経済に左右されるためです。

 

今後、日銀の支えもなくなった時、下落する可能性が大きくあります。

やっぱり世界経済に投資する方が賢明だと感じたからやめました。

 

まとめ

世界中の人々は投資をしている(日本人だけが残されている)

長期・積立・分散投資で複利で運用することがリスクを最小限に運用できる

FXや仮想通貨は投機である

 

僕の投資に対しての考えをすべて公開させて頂きました。

あくまでも僕の考えなので、受け取り方は様々だと思いますが、

長期・積立・分散投資

どの本にも記載があり、

んじゃ、何に投資すればいいの?

って肝心な個所が書かれていません。

 

今回ウェルスナビを紹介させてもらいましたが、まさにこの原則に沿ったツールだと思いますし、

今後10年20年経ったとき、どんなくらい増えているのか今から楽しみです。

\ SNSでシェアしよう! /

MRから経済的独立をめざすブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MRから経済的独立をめざすブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

自己紹介紹介 自己紹介一覧

ユウト

ユウト

大手外資系製薬会社に10年超→コントラクトMRに転職したユウトです。
妻子ありの地方在住MRです。
僕自身が小児喘息で、それがキッカケで薬の世界に入りました。
趣味はMR、資産形成(お金の殖やす方法)、マイルで家族旅行です。
何か記事で気になることがあれば、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。(お答えできる範囲でご返信させて頂きます。)
連絡先:yuto.mr55@gmail.com
Twitter:https://twitter.com/yutomr55

関連記事

  • MRの副業はコレだ!200万を溶かした経験がある僕が厳選を重ねた結果、たどり着いた3つの複業と1つのビジネス

  • 平均3000円のMR日当(非課税)を10年で100万円利益をめざす方法

  • MRは本当にお金持ち?思っていたほど、稼げなくて貧乏なんですけど…

  • 【失敗談あり】FXブロードネットのトラッキングトレードは副業に適している!実績も生々しく公開中

  • MRが不動産投資をしようと思ったとき、まずは読書&資料取り寄せ!しっかり自分で勉強しましょう

  • やめたいと思っている若手男子MRへ!会社の奴隷になるな、経済的独立を目指そうぜ!!