1. TOP
  2. MRへの転職
  3. 【実体験あり】MRの仕事のモチベーションは最新テクノロジーを導入すると上がる

【実体験あり】MRの仕事のモチベーションは最新テクノロジーを導入すると上がる

こんにちは、ユウトです。

MRを10年もしているとモチベーションが高かったり低かったりした時代がありました。

ただ、この数年は高い状態が続いています。

 

さて、先日以下のツイートをしました。

 

AIなどの最新テクノロジー導入が怖いって感じているMRも多いかと思います。
それは少し間違いで、共存することが重要です。
最新テクノロジーは僕たちの生活や仕事を豊かにしてくれます。

 

もう少し深堀すると、最新テクノロジーのアップデートは今後も続きますが、テクノロジー関係で社員に投資しない会社は今後社員の雇用が厳しくなります。

それくらいテクノロジーの発展は社員のモチベーションに影響を与えます。

上記ツイートを分析しつつ、今後のMRのモチベーションについて解説していきます。

 

MRの仕事のモチベーションは最新テクノロジーを導入すると上がる

テクノロジーの発達はMRの仕事を助けてくれ、モチベーションを上げてくれます。

ですので、AIの導入も大いに歓迎しましょう。

 

今、導入されている最新テクノロジー

友人の製薬会社などのテクノロジー状況を聞いていると、おおよそ横一線でAIの導入が進んでいます。

具体的には、訪問予定や実績管理に導入が進んでいます。

 

例えば、大口先で訪問ができていない施設があるとします。

訪問予定を立てる際に、今までは自分で未訪問先を確認して予定に組み込んでいました。

これからはそのような手間は必要ありません。

AIがアラートを流してくれるので、その先を中心に訪問予定を立てればよいのです。

 

またWeb講演会を先生ご自身のPCで視聴された場合、視聴記録が訪問予定に反映されます。

その他にも実績が伸びている先、減っている先を一覧にしてくれてます。

訪問前に確認するだけで訪問前の基本情報には困らないようになっています。

 

このようにMRの活動に徐々に導入されているAIですが、訪問準備の手助けになっています。

 

最新テクノロジーを導入しないと社員のモチベーションは下がる

大手製薬会社では、多くの会社が導入しているAIですが、一部導入していない会社もあります。

この両社で今後MRのモチベーションに差が出ると思っています。

これは僕がiPad、iPhone導入で体験済みで、最新のテクノロジーを積極的に導入しないとモチベーションは格段に下がります。

あとiCloudやOnedriveなどのクラウド関連ソフトの導入も当てはまります。

 

現在、MR活動にiPadやiPhoneは必須の時代で、どの会社も導入しています。

むしろMRに渡されているデバイスはiPad、iPhoneだけの会社もあるくらいです。

つまりそのような会社では、2つのデバイスで基本的なMR業務は完結することになっています。

そんな中、未だにガラケーを使用していたり、PCのみが配布されている会社はMRの内勤業務が滞ります。

 

滞ることは自由時間が少なくなり、小さな積み重ねで最終的に最新テクノロジーを積極的に導入しているMRと自由時間に差が出てきます。

モチベーションの差にもつながる結果になります。

 

具体的には、PC業務が中心だった時代が想像できます。

PCを開けようと思うと、時間もかかりますし、何よりメールの確認が遅く、まとまった時間が取られます。

できるだけ減らそうと思って、1日3回だけメールチェックの時間を取っていたのが懐かしいです。

そうなると周りと比べて、自分の会社の不便さに気付いてきます。

もっと業務を効率的に処理したいな…と人間は思うものです。

 

そのことばかり考えてしまい、その結果モチベーションが低下していきます。

マイナスの事ばかり頭の中を回ると必然にやる気は無くなっていきますよね。

 

MRは待ち時間が多い。効率よく内勤を終わらすかで人生は決まる

業務を効率的に処理したいな…と思うのは、MRをしていたら誰もが感じることです。

理由は待ち時間が多すぎるからです。

医局前で先生を待っている時、ゲームやネットサーフィンをしているMRが大半だと思いますが、その時間を内勤に当てることができれば、帰ったらすべて自分の時間になります。

テレビを見るのも良し、家族との時間を楽しむのも良し、自己研鑽をしてもOKです。

 

大袈裟かもしれませんが、待ち時間を如何に効率よく過ごすことで人生は決まります。

効率よく仕事をするためには、最新テクノロジーの導入は必須になってきます。

MRは、最新テクノロジーの導入を歓迎しましょう☆

 

僕のMRの待ち時間の活用方法

では、具体的に僕の待ち時間の活用方法を公開します。

待ち時間で行っているMR業務は以下の通りです。

これだけ待ち時間で全て終わらしますので、帰ってから行う業務はほぼありません。

なのでブログやら読書など自己研鑽に使っています。

 

【待ち時間で行うMR業務】

①来週の訪問予定の作成

②訪問ノートの記入・見直し(iPadのメモアプリで管理)

③e-learningの実施(MR継続教育)

④勉強

➄上司からの指示された業務

⑥エリア・病院の攻略

⑦Veevaの入力

 

もしあなたの会社がテクノロジーの導入に長年渋るようであれば環境を変える必要がある

本当にテクノロジーだけでモチベーションと仕事の効率化が変わります。

魅力的な会社に働いていても、テクノロジーが原因で仕事が滞っていれば環境を変えることもおススメします。

テクノロジーだけでそこまで考えなくても…という意見も出てくると思います。

 

理由は2つあります。

①自由時間が増え、余暇を楽しむことができる(=生きている実感を得られる)

②会社が魅力的でも、あなたが魅力的にはなりにくい(=市場価値が低くなる)

 

①自由時間が増え、余暇を楽しむことができる

これは簡単に想像できますよね。

空き時間に内勤業務を全て終わらせてしまえば、家に帰って仕事をする必要はありません。

その空いた(作った)時間は自由に使うことができます。

仕事だけのために生活をしているわけでもありませんし、自分の人生を楽しみましょう。

 

むしろ家に帰っても仕事をしている人よりも仕事量は多いかもしれませんね。

 

②会社が魅力的でも、あなたが魅力的にはなりにくい

2019年4月に好調だと思われていた中外製薬も早期退職を行っています。

どんなに会社が魅力的でも、あなたが魅力的でないと会社から放り出されます。

テクノロジーの導入が遅れ、モチベーションが低くなった社員のパフォーマンスは低いです。

だけど、世界的な外資系企業に勤めていれば会社が魅力的で、自分も大丈夫だろうと勘違いしてしまいます。

そこで早期退職です。。。

会社のために20年以上勤めていたと思っていても会社は数字しか見ていませんので、45歳以上になったあなたには厳しく接します。

この状況は今後ますます厳しくなるでしょう。

いくら会社が魅力的でも、あなたが魅力的ではありません。

この考えこそ会社依存の体質になっており、それなら市場価値を上げるために転職すべきだと思っています。

MRの年収は高収入ですので、一般的な転職サイトよりハイクラスに特化した転職サイトがおススメです。

関連記事:【年収600万円以上のMRが、損をしないために必ず登録しておきたい転職サイト5選】

 

まとめ

間違いなくテクノロジーは人の生活を豊かにしています。

時代の変化に逆らってはいけません。

むしろ波に乗りながら、共存しながら、うまく使いこなす人ほど出世もしますし、人生も豊かになります。

 

しかしテクノロジーに投資ができない会社に入社してしまうと、知らぬ間にモチベーションがどんどん下がります。

ひどい場合だと、仕事をしようと意気込んでもネット環境で仕事を断念するケースもあると聞きます。

スイッチを入れるのに時間がかかるのに、それではモチベーションがどんどん下がるのは目に見えています。

この手のモチベーション低下は、本人には分かりにくいものですよね。

知り合いが会社を辞めて他社のテクノロジーに感動した話を聞いて、妙に納得した記憶があります。

 

MRのモチベーションは、最新のテクノロジーをどんどん導入する会社と関連するかもしれませんね。

あなたの会社はどうですか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

MRから経済的独立をめざすブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MRから経済的独立をめざすブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

自己紹介紹介 自己紹介一覧

ユウト

ユウト

大手外資系製薬会社に10年超→コントラクトMRに転職したユウトです。
妻子ありの地方在住MRです。
僕自身が小児喘息で、それがキッカケで薬の世界に入りました。
趣味はMR、資産形成(お金の殖やす方法)、マイルで家族旅行です。
何か記事で気になることがあれば、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。(お答えできる範囲でご返信させて頂きます。)
連絡先:yuto.mr55@gmail.com
Twitter:https://twitter.com/yutomr55

関連記事

  • 注目の期待されている新薬はこの6個だ!2022年までの予想をやってみた!

  • ノバルティスを丸裸にする!年収、強み、パイプライン、将来性を徹底分析【MR転職のための企業研究】

  • 【例文あり】MSからMRの志望動機を大手製薬会社社員が考えてみた

  • 【転職経験ゼロMRのキャリアについてエージェントと対談】怒涛の70分間を全て公開!!

  • メガファーマの特長を10年勤務のMRが考えた。そこには魔物が潜んでた…

  • 【悪用禁止】MRが転職する時、自己PRを考える上で知っておきたいこと