1. TOP
  2. 人生観
  3. 人生について考えた事ありますか?たった5つを意識するだけで生き方が楽しくなる!

人生について考えた事ありますか?たった5つを意識するだけで生き方が楽しくなる!

こんにちは、ユウトです。

この記事は平成最後の2019年4月30日に書きましたが、令和になっても変わらない不変な人生観です。

たった30年少し生きてきた僕が書いていますが、ご紹介する5つの事を意識するだけで、人生が激変しているのを実感しています。

 

 

突然ですが、みなさんは死について考えたことがありますか?

 

どんなに偉くても、大金持ちでも、貧乏でも、有名人でも、会社の社長でも、もちろんあなた自身も…誰もが訪れるイベントが「死」です。

誰もが訪れるイベントですが、僕は真剣に考えた事はありませんでした。

 

友人と家族の死を迎えるまでは…

 

正直この記事を書くのが良いのかは分かりません…

ただ平成最後の記事として、自分への今後の戒めを含め書いています。

令和も楽しく人生を精一杯生きましょう!

 

それでは本編をお楽しみください。

 

人生について考えた事はありますか?

繰り返しになりますが、身近な人の死を感じた経験が僕を動かしました。

しかも、それがとてつもなく大きな力になっています。

僕のように強烈に行動力がある人は「親の死、友人の死、同僚の死」など近しい人の死を経験した人が多いです。

 

死を実感した僕が人生において大切にしている5つの事を発表します。

①家族が平和であることが何よりも1番

②今が1番大切

③常に感謝の気持ちを忘れない

④見返りは求めない、常にGiveの精神

➄時間だけが有限、1秒たりとも無駄にはできない

 

家族が平和であることが何よりも1番

家族平和が世界平和とよく言うものです。

その言葉通り、1番大切にすべきなのは家族です。

これは議論の余地がないと思っています。

 

例えば、会社の付き合いでは出世争いで醜い人間関係が見える時があります。

お前の手柄は俺のモノ、俺の手柄は俺のモノ…みたいなジャイアンな考えの人は多くいます。

あなたが優秀であればあるほど、見方もできますが敵も出てきます。

長い人生、そんなツラい人間関係に直面する時も幾度とあるでしょう。

そんな時、いつも自分の味方になっていれるのは「家族」です。

 

家族がいるからこそ、気持ちのコントロールができますし、人生が楽しくなります。

1番に家族を大切に生きましょう!

 

今が1番大切。行動することで初めて変化する

今を一生懸命生きることが大切です。

 

このブログでは今後医療業界がどのように変化していくのかを勝手に予想して、時代の波に乗りましょう!と言っています。

だけど3年先、5年先、10年先なんて誰にも分かりません。

 

・2019年4月に絶好調のロシュグループの中外製薬が早期退職を募集していたしたなんて想像できましか?

・2019年に武田薬品がシャイアーを買収が確定したなんて予想できましたか?

 

今後、厳しくなる医薬品業界で変化は確実に起こります(起こっています)

自分の立ち位置を考えることは大切かもしれませんが、考え過ぎて何も動かないのは1番最悪です。

極論、考えているうちに死んでしまうかもしれません。

余命3ヶ月の人と元気な22歳の新入社員でさえ、どちらが早く死ぬのか誰にも分かりません。

 

それを考えると今が1番大切で、今を1番大切にして生きていかないといけませんね。

 

自分1人では生きれない、常に感謝の気持ち

人は生かされていると思います。

1人では誰も生きることは不可能です。

 

良い例ではないかもしれませんが…

MRとして働いていれば、先生と仲良くなり、処方をしてもらえるケースもあると思います。

その処方に至るまで、上司や本社のバックアップ、家族のフォローなど色々な要因があり処方獲得に繋がっています。

ぶっちゃけ、医薬品という商品がなければ…会社という販売モデルがなければ、処方される経験はできません。

 

そう思うと、誰かに生かされていると感じませんか?

 

だからこそ関わる人たちに感謝の気持ちで接することが大切です。

それができない人は自分中心になってしまい、会社からも市場からも評価されない人が多いです。

 

気持ち一つで相手の印象もガラッと変わりますので、凄く重要な思考ですね。

 

見返りは求めない、常にGiveの精神

GIVE & TAKEという言葉があるように、人はどうしても見返りを求めてしまいます。

 

MRであれば、先生の無茶な要求に応えたら処方で返してくれ…と懇願します。

地方の先生であれば、東京の全国講演会に参加して頂いたら、処方で返して…と懇願します。

 

もちろん人なので、そう思うのは当然ですが、要求に応えたから…東京に連れて行ったから…でなく、本質は相手にTAKEさせたくなるサービスを提供する事を考えるべきですね。

そう考えると、常にGiveの気持ちを忘れちゃいけないですし、処方処方処方…結果結果結果…など過度な意識をしなくなるので、人生に余裕が出てきます。

余裕が出てこれば、人間的に魅力が出てきて、期待に応えてくれる人も多くなると思いますよ。

 

一度考えてみてください。

魅力的な人って、余裕がある人が多くありませんか?

逆に営業でガッツいてくる保険のセールスレディはうっとおしいですよね。

 

時間だけが有限。1秒たりとも無駄にできない!

時間は誰でも1日24時間です、1年365日です。

どう使うのかはあなた次第です。

 

時間の使い方によって、その後の人生に大きく差がでるのも事実です。

ただ多少の能力の差はあれど、同じ人間なので大きな差はありません。

だからこそ1秒たりとも無駄な時間を過ごしたらダメですよね。

 

人生を楽しくするのであれば、自主的にどんどん活動しないといけないです。

不満ばかりある人は、不満を考える時間があるので出てくると思っています。

必死に前を向いて生きていれば、不満を考える時間がもったいないですし、楽しい事を考えていった方が人生は豊かになります。

 

だから1秒たりとも無駄な時間を過ごさないようにしましょう。

 

まとめ

僕が人生を楽しく生きる5か条は次の通りでした。

①家族が平和であることが何よりも1番

②今が1番

③常に感謝の気持ちを忘れない

④見返りは求めない、常にGiveの精神

➄時間だけが有限、1秒たりとも無駄にはできない

 

以下は、故松下幸之助が会長職を辞任し、相談役に就任した際に残した言葉です。

「まあ自分ながらよくやったなということで、自分の頭をこうなでてやりたいような感じですな

 

悔いのない人生を歩もうと平成最後の日に改めて決心しました。

これからの人生、色々ありますが、悲観せず楽しく過ごせていけたら最高ですね☆

 

それでは皆さん、令和も楽しく生きましょう!

 

\ SNSでシェアしよう! /

MRから経済的独立をめざすブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MRから経済的独立をめざすブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

自己紹介紹介 自己紹介一覧

ユウト

ユウト

大手外資系製薬会社に10年超→コントラクトMRに転職したユウトです。
妻子ありの地方在住MRです。
僕自身が小児喘息で、それがキッカケで薬の世界に入りました。
趣味はMR、資産形成(お金の殖やす方法)、マイルで家族旅行です。
何か記事で気になることがあれば、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。(お答えできる範囲でご返信させて頂きます。)
連絡先:yuto.mr55@gmail.com
Twitter:https://twitter.com/yutomr55

関連記事

  • プライマリー製品を担当するMRあるあるが悲惨すぎる話!結論:早く逃げましょう

  • 次世代のMRの働き方は、会社の最高の歯車になり独立を意識して働くこと。ガラパゴス化する前に読んで欲しい記事

  • とっておきの対処法!プライマリーMRの仕事がつまらないと感じたときに一度ご一読を、、、

  • 必ず知っておきたい!MR認定試験を合格するための対策6か条+おまけ(新人研修Ver.)

  • 年収1000万のMRが転職で失敗した実話…製薬業界の大寒波時代を生き残る術

  • 【新卒MRへ】社歴10年超え年収1,000万の先輩から、優秀になるための3つの格言